メイド服で可愛くお仕事

a girl chewing gum

個性をアピール

近年ではコンセプト系の飲食店が人気を高めていますが、特にメイドをコンセプトにしたお店は非常に高い人気を誇っています。メイドカフェが有名ですが、近年ではメイドとお酒を楽しめるメイドバーも人気がありますね。メイドバーでバイトしたいという女性も多いですし、求人も年々増えています。メイドバーの求人面接では一般的な面接ではあまり重視されないような部分を見られていることも多いですから、あらかじめ対策を立てて求人面接に臨みましょう。まず、真面目さや見た目はどこのお店もある程度重視していると思いますが、それよりもその人にしか感じない個性、オリジナリティを重視するお店が多いです。そのため、面接の時には何かしら個性や強みをアピールすることが重要となります。

内容把握した上で

メイドバーによって細かいお仕事の内容はさまざまですが、基本的には来店したお客さんへの接客や店内の清掃といった雑務がメインとなります。しかし、お店によってはビラ配りのような業務を任されてしまうこともありますから注意しましょう。純粋に接客のお仕事をしたいという方にとって店外でのビラ配りは過酷だと思いますし、酷いお店になるとキャッチまがいのことをさせているところもあります。細かい業務の内容までは求人広告に掲載されていないことが多いですから、面接の申込みをしたときや実際の面接のときに確認しておくと良いかもしれません。メイドバーでも体験入店を採用しているところはありますが、ほとんどのお店では採用していないため事前の確認が大切です。